FXCMの評判は?口座開設でWhiteBearV1EXが無料で手に入る!!

OandaJapanさんの口座開設キャンペーンがWhiteBearV1EXからWhiteBearZ EUR/JPYにかわっためWhiteBearV1EXの入手は不可能になってしまった、と思っていましたが、入手手段が他にあることに気づいたため情報展開です。

---スポンサードリンク---

タイトルの通りですがFXCMさんの口座開設キャンペーンで入手可能なんですね。てっきりOandaJapanさんでのみしか入手できないと考えていたので、驚きました。

今回は、WhiteBearV1EXのレビューは以前行っているので、FXCMさんってどんなFX業者かを見ていきたいと思います。

WhiteBearV1EXの詳細についてはこちらの記事を参照ください。

⇒詳細レビュー記事はこちら

FXCMの基本情報

◆スプレッド

通貨ペア スプレッド
USDJPY 0.8
EURUSD 0.8
EURJPY 1.5

OandaJpanさんのスプレッドはEUR/USDで0.8のため、WhiteBearV1EXを利用する上ではどちらも大差ない、ということが言えます。

良い点/悪い点

【よい点】
公式ページ中でもスキャル歓迎と書かれています。これがどういう意味かというと、自社のサーバに自信があり強固なシステムであるということのアピールになっているんですね。

スキャルピングとは、細かい利益の積み重ねで稼ぐ手法です。そのため、短期間に取引を頻繁に行うことになります。

スキャル歓迎=頻繁な取引歓迎ということですね。

頻繁に取引が行われればサーバ負荷はあがるものなのですが、どんどん取引してくれと言っているということです。

つまり、サーバに自信ありということですね。

【悪い点】
FXCMを検索すると、倒産など悪いワードが出てきます。これは親会社がなく単独で運営されていたからです。

また、信託保全を行う証拠金がないとかでもめた、なんて噂があります。

ただし、これは過去の話で平成23年1月に買収されて子会社化されたとのことです。そのため、今の体制なら資金不足になるということはまずなくなっています。現に、スイスショックも乗り切っていますしね。

まとめ

ネットの評判は悪そうに見えましたが過去の話のようです。過去、信託保全絡みでもめたことがあるため、悪評ワードを目にする、という感じですね。

現在は、FXCMジャパンの定力とサーバーの強固さが売りの優良FX取引業者となっています。

また、スプレッド面でもOandaJapanと大差なく(むしろ勝っている点もあり)EAを利用するにあたっての収益性も問題なさそうです。

もし、WhiteBearV1EXを入手し忘れた、無料でもらえるならほしいという方は以下から口座開設することで入手可能なので申し込みをしてみましょう。

2016年EA(自動売買)収益ランキング

 SCH-Trend-System
SCH2

2016年収益:430,261円(0.15lot)

レビューはこちらから
詳細はこちら

 

 WhiteBearZ
img

2016年収益:146,082円(0.5lot)

レビューはこちらから
詳細はこちら

 

 BandCross
Bandcrossロゴ

2016年収益:101,541円(0.3lot)

レビューはこちらから
詳細はこちら

口座開設で無料でもらえるEA

コメントを残す