プロフィール

はじめまして。みのです。

当ブログに訪問いただきありがとうございます。
簡単に自己紹介をさせていただきますね。

簡単なプロフィール

現在は某大手電機メーカーで働くアラサーです。
2013年に結婚し奥さんと2人仲良く暮らしています。

生まれは茨城県日立市ですが、15歳で東京へ引っ越し。

その後はずーっと、東京暮らしです。

趣味はパチスロと寝ること(?)
暇な日は奥さんとダラダラとベッドで横になりながらテレビを見てます(笑)

このブログを通してFXシステムトレードってどんなものか知ってもらえればと思いますので、今後ともご愛読をお願いいたします。

FXを始めるきっかけ

私は大学のころからパチスロばっかりしている人間です。それは、社会人になってからも変わりませんでした。
社会人になっても暇を見てはパチスロ、でも職場環境の変化で平日は稼働ができない日々が続きました。
そこで考えるようになったのがパチスロでは時間を使って稼ぐことはできても、稼働時間がなくなると稼げなくなってしまう、という当たり前のこと、そしてサラリーマンだとその稼働時間がなかなか取れないということです。

じゃあ、時間を使わないで稼ぐには何かないかな、と考えたときFXなんていいんじゃないかな、と思い始めたんです。

もちろん仕事以外で副収入を得ようと考える人は世の中にいっぱいいますし、調べればさまざまな方法がでてきます。

その中でFXにした理由は?と聞かれると今でも明確な答えはありません。
たぶん、株でも先物でもよかったんですけど、レバレッジで何倍も、という甘い言葉に魅力を感じたんだと思います。

あとは、同じようにサラリーマンをやりながら、パチスロをやり、FXをやっている人がたくさんいることをしったから、というのも大きかったと思います。

このブログではこんな私がFXでどれくらい勝てるもの(負けるかもしれませんが)なのかを書いていこうと思っています。
私がどんな方法で、どのようにして勝っているのか(今のところは勝っています)を伝えながら、みなさんの参考にしてもらえれば幸いです。

とりあえず、みなさん一番きになるのっていったいお前はどれくらいもうかっているのか?ってことだと思うので、早速公開してみます。
幸いにして2014年は150万ほどプラス収支になりました。

詳細は以下から確認できますので、参考に見てみてください。

⇒2014年の収支はこちら
⇒2014年のシステム(EA)別収支はこちら

2014年からはじめたので自分でもでき過ぎだな、正直ちょっとうまくいきすぎな1年な、と思っています。

ただ、このように書くと、1年でそんなに儲かるのか、FXって簡単だなと思うかもしれませんが、もしかしたらそうかもしれません(笑)
だって、私はFXの素人といっても過言ではないからです。

みなさんFXで稼ごうと思うと、まず経済の勉強をして、常に世界情勢を気にしなければならなくて、とても働きながらなんてできるわけない、と思うのではないでしょうか?

150万も稼いでいるんだから、結構勉強したんでしょ、あー、私には無理だな、と思うかもしれませんが、私はそこまで専門知識を学んだわけではありません。
もちろん、ある程度は勉強しましたが、勉強といっても本を一冊読んで、あとはネットでわからない言葉を検索していったくらいです。

私自身、いまだに経済知識もありませんし、FXに精通などしていない自信があります(笑)
そんな、私でも勝てる方法ってなんなんでしょう?

それは、システムトレードです。

はっ?何それ?と思うかもしれませんが、簡単に言うと、システムが勝手にトレードしてくれる、というものです。そのままですね(笑)
システムは私よりも、とてもとてもFXに詳しい方が、これなら勝てる、という手法を詰め込んだものです。
こいつを導入して、あとはほったらかしにしているだけで、私の収支は築き上げられたのです。

どうです?これなら誰でもできそうではないでしょうか?

FXを始めてからシステムトレードに行きつくまで

私がFXを始めたのは実はシステムトレードという手法ではありませんでした。

FXに興味を持ち、いろいろ調べている中で、最初に興味を持ったのは、スワップポイントだったんですね。

スワップポイントとは簡単にいうと通貨の金利の差をもらえちゃう(逆に払う場合もあり)、というものです。

たとえば、皆さん現在の日本円の金利は非常に低いのはご存知ですよね。
一方、オーストラリアドルは非常に金利が高かったりします。
そこで、日本円でオーストラリアドルを買うと、金利差分を
スワップポイントとしてもらえる、というものです。

ここで私は、なんだもってるだけでいいのね、簡単だな、と思いスワップポイント目的で、FXを始めようと考えました。

安易ですね(笑)

初めてすぐは、毎日ポイントがつく(お金が増える)ことに喜びを感じながら、順調にお金を増やしていました。(といっても大した金額ではありませんが)

しかし、ある日突然大きな含み損を抱えてしまって自体は一転です。心の中で冷や汗を流しながら、損切りか、また持ち直すのを待つか、悩み、結局決断しきれずずるずると放置してしまいました。

まあ、FXの知識がないので、何をどうすればいいのか、さっぱり見当がつかなくて困ってしまっていたんですね。

幸いこのときはいつの間にか持ち直し、利益がでたところで決済することができたのですが、この出来事からポジションを長期保有することの恐怖を覚え、スワップポイントを狙うのをやめるようになったのです。

ただFXをあきらめ切れたわけではなく、他にどんな手法でやれば勝てるのか考えたとき、やはり人間の裁量で取引をすると、いざというとき決断できない、と思ったんですね。

さっきの例でいえば損切りする決断はできず、ずるずる悩んでいる間になんとかなっただけです。

じゃあ、人間じゃなくて決められてルールに従って取引してくれる仕組みがあればいいんじゃないか?と私は考え、システムトレードという手法と出会ったのです。

以上が簡単なFXシステムトレードを始めた契機ですね。

いかがでしたか?長文にお付き合いいただきありがとうございます。
何か疑問点とか、私もシステムトレードを始めたいと感じた方などいましたら、お気軽にお問い合わせいただければと思います。
⇒お問い合わせはこちらまで!