海外FXでEAを無料で使う!チョイストレードvsゲムトレードサービス比較!

無料でシストレをする手段として、これまではシストレ24等のサービスを利用したり口座開設キャンペーンでEAを入手し利用する方法をご紹介してきましたが、海外口座のハイレバレッジを生かしながらもEAを無料で使えるようなサービスってないのか気になって調べていました。

調べてみると、「チョイストレード」と「ゲムトレード」が該当しそうなので、両者比較してみようと思います。

---スポンサードリンク---

まずはそれぞれのサービスの内容を見ていきましょう。

チョイストレード

2015choice
会員登録し特定業者(海外FX業者)の口座を開設することで無料でEAをもらうことができます。もらえるEAはそれぞれ特定特定口座のみでしか利用できません。

また、利用できるすべてのEAがmyfxbook(フォワードテスト)で公開されています。これは非常に好感が持てる点ですね。

【myfxbook画面イメージ】

チョイストレードmy
無料で利用できるサービスというと気になるのが月の手数料だと思いますが、こちらも無料です。スプレッドや手数料は提携先の業者の分のみしかかからないようです。

シストレ24等はスプレッドが広めに設定されていて実質月々手数料を払っているようなものなので、これはうれしいところですね。

ゲムトレード

gemtrade
こちらもチョイストレード同様に会員登録後に指定口座で口座開設をすることでEAをもらうことが可能なサービスです。

ゲムトレードについても無料EAのすべての成績が公開されているので、安心して選択することが可能です。こちらは、独自の作りこみ画面で公開しています。

【画面イメージ】

gemtradeグラフ
こちらも月々の手数料はなしで提携先業者のスプレッドや手数料のみ発生するという形です。

デメリットってないの?

両サービスともによいことはあれど、悪いことはなさそうですがどうなのでしょうか。

①指定業者でのみしかEAを利用できない

例えばスキャル系のEA(取引数の多いEA)であればスプレッドの差は成績に顕著にでます。

ただ、両サービスの提携業者の中にXMが入っているので、そこまで気にならないという方が多いかもしれません。

XMのスプレッドはEUD/USDで1.0pipsで某サイトではスプレッドランキング3位ですし、日本人サポートも厚い業者と評判ですからね。

②キャッシュバックサービスが利用できない

海外FX業者を利用する際にはキャッシュバックサービスを利用するのを私は推奨していますが、両サービス(※)では利用できません。

これは、ある意味手数料を取られているようなものかもしれません。

※ゲムトレードは同会社のGemForexではキャッシュバックサービスを利用可能です。ただ、GemForexはお世辞にもスプレッドに優れている、とは言えない業者です。

無料で利用できる反面、やはりある程度の制約が出てくるのは仕方のない部分ですね。

チョイストレードとゲムトレードの違い

チョイストレード ゲムトレード
EA数 60 114
EA/入金額 入金1万円毎 1EA 入金5万円以上~20万円未満 1EA
入金20万円以上~50万円未満 3EA
50万円以上~100万円未満 5EA
100万円以上 無制限
提携FX業者 Tier1FX
XM
FXDD
GEMFOREX
XM
FXDD
Big boss financial
FxPro
MGK GLOBAL

※2015年5月31日現在のデータで集計しています。

このように、ゲムトレードの方が提供EA数や提携業者数では上回っています。

ただ、大きな違いとしては注目したいのが無料EAを入手する条件なのですが、明らかにチョイストレードの方が容易に入手可能です。ゲムトレードの無制限にあたる100万円入金すればチョイストレードでは100本EAがもらえることになります。

これって実質無制限みたいなものですよね。100本もEAを利用する人は中々いないので。

また、実際にHPを見ていただくとわかるのですが、ゲムトレードの方が先駆者であり、HPが充実しているのがわかります。

ゲムトレードはEAを選ぶ際の検索機能や収益ランキングなどがそろっていて選びやすいですが、チョイストレードはトレードスタイル別のカテゴリーわけはされていますが、ランキングなど誰でもわかるような形にはなっていない気がします。

まとめ

無料で始めたい!資金効率もよいハイレバでやりたい!という方には両社ともにお勧めできるサービスですね。

資金が少なめで開始したい方にはチョイストレードの方が向いているかと思います。5万円入金でも5つのEAを入手可能ですからね。

逆に資金が多め(100万円以上投入できる方)の方には選択肢が広がるゲムトレードの方が向いているかもしれません。

実際、私の妻はFXに興味をもっているのですが、資金はあまり出したくないし、初期費用がかかるようなやり方は嫌だといっています。

そんな妻にこの両者を説明したところ、チョイストレードの方がいいな、といっていたんですよね。

両サービスともにそれぞれ優れたところはあると思いますので、詳細が気になる方は以下から参照ください。

⇒チョイストレードの詳細/お申し込みはこちら!

⇒ゲムトレードの詳細/お申し込みはこちら!

2016年EA(自動売買)収益ランキング

 SCH-Trend-System
SCH2

2016年収益:430,261円(0.15lot)

レビューはこちらから
詳細はこちら

 

 WhiteBearZ
img

2016年収益:146,082円(0.5lot)

レビューはこちらから
詳細はこちら

 

 BandCross
Bandcrossロゴ

2016年収益:101,541円(0.3lot)

レビューはこちらから
詳細はこちら

口座開設で無料でもらえるEA

コメントを残す