BandCross3 EURUSDがV5.4にバージョンアップ

作成者さんのブログを確認していたところv5.4のより詳細情報が出ていましたので参考までに。

---スポンサードリンク---

今回のバージョンアップ対応は従来予定していた対応に加え、直近で起きているDDへの対応を加えた修正を行っている、とのことです。

ただ、直近のDDをすべて対処できているわけではなく、改善されているです。

また、エントリーフィルタの追加対応は、エントリー数が増える代わりに収益性が向上(バックテストでは10%程向上)です。

これは嬉しいですね。

あとは、リアルタイムクローズ/早期クローズ機能については先日の記事の通り、ユーザ任意で設定する項目です。

常にONにしていると、やはり収益性は低下するようですが、勝率は上がります。

そのため、BandCross EUR/USDが調子悪いとき、相場があっていないときにONにしておくのを推奨です。

直近は調子を落としているので、今はONにすべきかもしれないですね。

私は幸いにして直近のDDを回避できていますが、結構なダメージをくらっている人も多いと思うので、選択の幅が広がるいいバージョンアップですね。

まだ、バージョンアップしていない人は早めにバージョンアップを推奨です。

2016年EA(自動売買)収益ランキング

 SCH-Trend-System
SCH2

2016年収益:430,261円(0.15lot)

レビューはこちらから
詳細はこちら

 

 WhiteBearZ
img

2016年収益:146,082円(0.5lot)

レビューはこちらから
詳細はこちら

 

 BandCross
Bandcrossロゴ

2016年収益:101,541円(0.3lot)

レビューはこちらから
詳細はこちら

口座開設で無料でもらえるEA

コメントを残す