BandCross3 EURUSDで100万負けのトレード詳細を公開!

昨日100万円負けましたと記事にしましたが、折角なのでもう少し詳細に書きたいと思います。

---スポンサードリンク---

まあ、まずはどんな取引をしたかグラフをご覧ください。

取引グラフ

BandCrossDD20150327.jpg

ちょっと切れてしまっていますが、線で引いたところが注文時と決済時のポイントです。ポジションはもちろん買いですね。
次に注文内容を見てみましょう。

注文内容は?

◆ポジション1
ロット数:2.37
注文時の値段:1.1008
決済時の値段:1.08083
ストップの値段:1.0788

◆ポジション2
ロット数:2.37
注文時の値段1.09696
決済時の値段:1.08135
ストップの値段:1.07496

といった内容です。

グラフの線を見るとわかるのですが、決済したところがピークでその後は値段がある程度戻っています。

結果論にはなりますが、タイミングとしては最悪のところで決済してしまいましたね。ストップまで、まだ少しあったのでもうちょっと粘ってくれればと思ってしまいます(笑)

結果論なので言っても仕方のないことなのはわかっているんですがね。

この動きを見ていると、両ポジションとも買いのトレンドが出ていると判断してポジションを持っているようですね。これが見事に外れてしまった結果、となっています。

このグラフだとスキャルピングロジックでも同ポジションを持ったらやられていそうですね。ただ、BandCross EUR/USDはスキャルピングというよりは、スイングに近いものなのでトレンドを外すと大きな損を出すEAである、ということがわかる例かな、と思い参考に出してみました。

とはいえ、これまでの実績は申し分ないので、コツコツと盛り返してくれるのを期待しましょう。

2016年EA(自動売買)収益ランキング

 SCH-Trend-System
SCH2

2016年収益:430,261円(0.15lot)

レビューはこちらから
詳細はこちら

 

 WhiteBearZ
img

2016年収益:146,082円(0.5lot)

レビューはこちらから
詳細はこちら

 

 BandCross
Bandcrossロゴ

2016年収益:101,541円(0.3lot)

レビューはこちらから
詳細はこちら

口座開設で無料でもらえるEA

コメントを残す